令和元年度 関西作法会 修了式・許状式

2020年9月27日(日)11:00~14:00
場 所:西宮貸し教室及び梅の花西宮店

修了式・許状式 式次第:
会訓十ヶ条唱和
修了証・許状授与
5年10年勤続表彰
会長挨拶
記念撮影
懇親会

関西作法会では、毎年4月に修了式ならびに許状式を行っています。

「マナー講師養成講座」「専科」「師範科」修了生に修了証。
そして、申請者には修了した科目によりそれぞれ「準師範」「師範」の許状が授与されます。

また、師範科修了後、講師として5年、10年と活躍した講師や、
各種ビジネス検定を優秀な成績で合格した講師も表彰されます。

今年は、新型コロナウイルスの影響により、本来4月に行うはずが延期となっており、かなり遅れての開催となりましたが、この9月に無事行うことができました。

通常であればホテルでの開催でしたが、それもかなわず、状況も目まぐるしく変わり、このタイミングで、急遽開催となりました。
そのため、ご参加いただけなかった方も多く申し訳ございませんでした。

それでは、当日の様子をご紹介いたします。

本年はご来賓に、Art office PORTO代表 城戸 千津様、
また元役員で現在顧問の市川蓉子講師をお迎えし、厳かにとり行われました。

本年度の修了証・許状授与者は講師養成講座修了2名。
専科修了者1名。
表彰状授与者は5年勤続1名、10年勤続4名でした。

はじめに、「会訓十ヶ条」唱和。その後、修了証・許状授与。

いつもと会場は違えど、正式な儀式の作法にのっとって足を運び、許状をいただきます。
厳かな雰囲気のもと、許状、表彰状授与者、それぞれ緊張の瞬間です。

その後、会長挨拶です。
マナーを学び、伝えていくことは、常に勉強していくことになるので、時に大変に感じることもあるが、人の為ではなく、全て自分に対して、良い方向で返ってくるもの。
これから講師として活躍する、許状授与者には今後の期待を願う励ましのお言葉を、また、勤続感謝状授与者には感謝のお言葉をいただきました。

その後、今回はご来賓の城戸様からもご挨拶をいただきました。

城戸様と会長とは仕事でのお付き合い以外にもプライベートでも親しいとのことで、私どもの知らない会長の素晴らしい一面をお話しくださると共に、私どもを温かく激励くださいました。
ありがとうございます。

その後、本来は懇親会の後にて、勤続表彰者のスピーチがあるのですが、食事の場での会話を控えるため、この場でスピーチをお願いしました。

なお、今回勤続表彰者だけでなく、許状授与者にも急遽スピーチをお願いしましたが、皆さまそれぞれに今後の抱負を語ってくださり、素晴らしいスピーチでした。

その後は記念撮影です。

この後、会場を移して、希望者のみで懇親会を行いました。

今年は、乾杯の代わりに、田野会長より、新型コロナウイルスの感染予防に注意すること、でも、注意しながらしっかり楽しみましょうとのお言葉いただき、会食が始まりました。

話す時にはハンカチを口元に当てるなど、しっかり対策をして楽しく美味しくいただきました。
梅の花の懐石は豆腐中心のお品書きで、上品で美味でした。
また、お腹にやさしくとてもヘルシーで大満足でした。

そして、松田行事委員長の挨拶を、持って終了です。

許状を受けられた方・表彰の皆様、おめでとうございました。
今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

また、毎年この式典をご準備くださる行事委員の皆様にも感謝申し上げます。
特に今年は様々な面で気を遣うことが多く、大変ご苦労されたことと拝察します。
本当にありがとうございました。

ご参加の皆様に、感想をいただきました!(一部抜粋です)

◆今年はコロナという予期せぬ出来事に見舞われ、一時は、許状式が行えるかどうか不安でしたが、会場を縮小しながらでも、けじめとなる式典が終えられ、本当に良かったと思います。

許状を受けられた皆様のスピーチをお聞きすると、思い溢れるお話が自分の時の頃を思い出し、胸が熱くなりました。
改めて、式典の大切さを感じました。次年度は、どうか、今まで通りの趣のある会場で開催出来るよう、コロナの終息を願うばかりです。

◆許状を受けられた皆様、この度は誠におめでとうございます!
つい数年前に許状を受けた日を懐かしく思いながら、皆様の誇りに満ちた輝かしいお姿を拝見しておりました。
授与者のスピーチの中で、今まで夫の出世や子供の成長を祝う事があっても自分の頑張り、成長をお祝いされた事が無かったのでとっても嬉しい…とスピーチなさった方がいらして…
その方の今までの道のりに共感し涙ぐんでしまいました。
いよいよご自身の頑張りが認められる時期がきて幸せもひとしおのご様子に、こちらまでの幸せのお福分けをいただきました。
今後のますますのご活躍をお祈りしております。皆様おめでとうございます!

◆先日はありがとうございました。
コロナウイルスの影響で延期となっていた許状式を無事に迎えることができ、本当に嬉しかったです。まだまだ元の生活には戻れませんが、早く平穏な日々が戻りますよう心より祈るばかりです。
そんな中来賓でお越しくださいました皆様、ならびに出席いただいた講師の皆様、そして何より準備などしてくださいました行事委員の先生方に心より感謝申し上げます。
素敵な思い出になりました。

◆本年度はコロナの影響で、時期や会場が変更いたしましたが、厳かな雰囲気や、見守ってくださる皆様の温かいまなざしは変わりなく、いつもの素晴らしい許状式であったと思います。
初心を忘れずに、また気持ちを改めて、頑張っていきたいと感じました。
会長はじめ、大変な中ご準備いただいた先生方に感謝申し上げます。ありがとうございました。

◆コロナ禍にあり、遅れた許状式が無事に執り行われ、一安心いたしました。
行事委員は、初めての会場での式に体力と協力で乗り越えられたと自賛しています。