平成22年1月10日、恒例の初稽古・新年賀会が開催されました。
やむをえぬ都合により欠席者が、8名いましたが参加者43名の和やかなパーティーでした。
新年賀会は講師が一同に会する唯一の機会で、日頃ご無沙汰している講師の方々にもお目にかかれ楽しい一時を共有できるのが何よりです。

平成22年新年賀会集合写真

また、会長からの年頭のお言葉と、初稽古では、今年は「冠」の祝い事について勉強させて頂くのも楽しみの一つです。
本年の年頭のお話では、「人や物を大切にすること」「講師としてマンネリにならないように改善していくこと」というお話を伺い、改めて気を引き締めました。

平成22年新年賀会会長挨拶

また、恒例になりました会長からの干支の置物のプレゼントも楽しみで、私は今年で8種類目をいただきました。
十二支が揃うまでは元気で仕事をさせていただきたいと今年も微力ながらマナーの輪を広めるお手伝いをしたいと思っております。

平成22年新年賀会様子

お腹いっぱいにご馳走をいただき楽しい1日を有り難うございます。

研究科生 髙島 広子

平成22年新年賀会様子