平成30年度 関西作法会 修了式・許状式平成30年度 関西作法会 修了式・許状式

2019年4月7日(日)11:00~14:00
場 所:ヒューイット甲子園 愛宕の間

修了式・許状式
式次第:会訓十ヶ条唱和
修了証・許状授与
5年10年勤続表彰
会長挨拶
記念撮影
懇親会パーティ

関西作法会では、毎年4月に修了式ならびに許状式を行っています。

「マナー講師養成講座」「専科」「師範科」修了生に修了証。
そして、申請者には修了した科目によりそれぞれ「準師範」「師範」の許状が授与されます。

また、師範科修了後、講師として5年、10年と活躍した講師や、
各種ビジネス検定を優秀な成績で合格した講師も表彰されます。

平成最後となる本年はご来賓に、元副学院長の高田恵子様、
また元役員で現在顧問の市川蓉子講師をお迎えし、厳かにとり行われました。

そして、本年度の修了証・許状授与者は講師養成講座修了2名。
表彰状授与者は5年勤続2名、10年勤続4名でした。

はじめに、毎回授業の始めに唱和する「会訓十ヶ条」を全員で唱和。

会訓十カ条唱和

その後、修了証・許状授与。

正式な儀式の作法にのっとって足を運び、許状をいただきます。
厳かな雰囲気のもと、許状、表彰状授与者、それぞれ緊張の瞬間です。

勤続表彰

そして、全員の許状・感謝状の授与が終わると田野会長よりご挨拶をいただきます。
許状授与者には今後の活躍の期待を願う励ましのお言葉を、
また、勤続感謝状授与者には感謝のお言葉をいただきました。

会長挨拶

その後は記念撮影です。

集合写真

続きましては懇親会パーティーです。

ご来賓の高田様より昨年同様心温まる祝辞をいただきました。

高田様ご祝辞

その後、市川講師の乾杯のご発声で開宴。

市川講師乾杯

今年も昨年好評でありましたお料理をテーブルに運んでいただく形式です。
各テーブルお話も弾み、楽しく歓談の時が流れていきます。

食事

お料理もとてもおいしくいただきました。

勤続表彰者のスピーチでは、それぞれ、これまでの思いと、
関西作法会に対する感謝のお気持ちや今後の私達の指針ともなるお話をなどお聞かせくだいました。

勤続表彰者スピーチ

そして、水谷講師の閉会の辞をもって終了。

許状を受けられた方・表彰の皆様、おめでとうございました。

今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

また、毎年この式典をご準備くださる行事委員の皆様にも感謝申し上げます。

ご参加の皆様に、感想をいただきました!(一部抜粋です)

◆本日、修了式及び許状式に出席し、大変緊張いたしましたが、
他の講師の先生方の所作を拝見したり、
色々なお話をお聞きして、また新たな思いで一から頑張っていこうと、と思いました。
その後の懇親会も和やかな雰囲気で楽しかったです。
会長やお世話になりました先生方に心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

◆この度は素敵なお式と懇親会にお招きくださり、ありがとうございました。
許状式では緊張のあまり足が震え、順を追って進むことだけで精一杯でした。
なんとか席に戻って参りました後の、先生方の歩みを進めるお姿やお辞儀、表情、
全てがとてもお美しく、私も早く近付きたいという気持ちと感動で一杯になりました。
懇親会では美味しいお食事をいただきながら
会長からその場に応じた生きたマナーを学ばせていただき、
本当に有難く、温かい時間を過ごさせていただきました。
本日は誠にありがとうございました。今後共よろしくお願いいたします。

◆今日はありがとうございました。
5年、10年の表彰式ということで大先輩のスピーチをお聞きし、
マナーを志して学んできた事とても誇りに思えました。
マナーの心を忘れずに、笑顔を忘れずにいると、
沢山のすばらしいご縁があり、その輪は広がっていくのだと改めて感じました。
すてきな縁に恵まれている自分自身をとても幸せに思いました。

◆厳粛な許状式、緊張の面持ちの許状を受ける方々。
この雰囲気を多くの方に味わっていただけたらと思います。

◆本日はありがとうございました。
ご準備いただいた先生方に感謝申し上げます。
この歴史ある会の一員としてうれしい限りです。

◆いつもありがとうございます。
許状式は素晴らしい行事だと思います。

◆厳かな許状式・和やかなパーティには、
毎年色々な感動がありますが、本年も例外ではありませんでした。
準師範取得者の初々しくも凛としたお姿、
勤続表彰者の堂々たるたたずまいに個性あふれるスピーチと笑顔。
どれも素晴らしかったです。
さらに、美しい所作を体得するには、
やはり時間を要するのだと再認識する機会でもありました。
この素晴らしい式典を、また皆さんと共に迎えられ、感動が末長く続くことを切に願います。