贈答のマナーこんにちは。
関西作法会 Yです。

先日開催しました「心のおしゃれ講座」のご報告です。

日時 平成31年3月30日(土) 午後1時30分~3時
会場 トータルマナー株式会社
講師 トータルマナー株式会社 難波 美喜
内容 贈答のマナー

講座を担当した難波講師よりの報告です。

贈答とは「真心」を贈ることです。
そのためには日頃から相手に関する正確な情報(好み、家族構成など)を把握し、贈答に関する知識(マナー)を深めたりして、相手に本当に喜ばれる贈りものをすることが大切です。

贈答のマナー

そこで以下の内容をお伝えしました。

・贈答の歴史
・贈答の種類・時期・贈り方
・お中元とは?お歳暮とは??
・「のし」「水引」「表書き」の意味と由来
・贈答する際のタブー

贈答のマナー説明

また、袱紗の扱い方や手土産を渡す実技なども行いました。

袱紗の扱いは慣れが必要ですので、皆様、少し緊張した面持ちでなさってくださいました。

袱紗の扱い

手土産は全員同時に行い和やかな雰囲気でした。

手土産の渡し方

お中元・お歳暮に関する知識では、最近の動向もお話しさせていただき、人気のもの(実際に購入されているもの)ともらって嬉しいもののランキングをご紹介しました。

人気のものに関しては、単純にこんなものを贈っているのねと、皆さんなるほど~と感心されていました。

また、贈る側目線と違うもらう側目線でのもらって嬉しいランキングは男性、女性でそれぞれランキングがあり、1位から5位をクイズで出題しました。

ランキングクイズ

どちらも1位~5位は同じ商品(カタログギフト・酒類・商品券及びギフトカード・肉や加工肉・洋菓子)がランクインしており、興味深いとのご感想をいただきました。

ちなみに、お中元の1位は男性が「カタログギフト」女性が「商品券・ギフトカード」でした。

今回の受講生は皆様女性でしたので、男性のカタログギフトが1位ということに「選ぶの面倒なのに不思議」とのご意見などが上がり、楽しく盛り上がりました。

贈ったり、贈られたり、贈答し合うことは、「真心を贈り合う」ことであり、関係性を深める、とても大切なコミュニケーションの一つです。
ですので、相手の喜ぶ顔姿を想像しながら品物を選んだり、贈答を楽しんでいただけると幸いです。
この度は「心のおしゃれ講座」にお越しいただき本当にありがとうございました。
(記 難波 美喜)
関西作法会では冠婚葬祭をはじめ、日々の暮らしに身近なテーマを通して、
日常生活に役立つマナーの講習会を実施しております。

今後の予定はこちらをご覧ください。

また、年5回開催される「心のおしゃれ講座」を無料で受講できる
マナー会員も募集中です。

皆様のお越しをお待ちいたしております。