【イベント】和菓子作り体験を実施しました関西作法会では、イベント委員会という委員会もあります。
イベント委員会では、2月に開催しているボウリング大会(NAOMI杯)など、
関西作法会に所属する会員の親睦を深めるイベントを企画運営しています。

今回は和菓子作りの体験ということで6/24(日)に実施いたしました。

この日に作成したのはこれからの季節にピッタリの
“餡わらび“と和菓子の代表格“練り切り”の2種類です。

わらび餅を作ったことのある方であれば
お鍋で透明になるまでかき混ぜて〜
という工程を思い浮かべるかと思いますが、
今回教えていただいた作り方はとっても簡単で、
それでいて見た目も味も本格的なものでした。

和菓子作り餡わらび工程

なんと、電子レンジを利用します。

和菓子作り餡わらび作成中

これなら自宅でも簡単にできる!と意気込んでいる方も多数。
ほんまに作ってくださいね〜(笑)

そして、写真の通り色鮮やかな練り切りも丁寧に教えていただき、受講者は大満足!

和菓子作り2

お花の形にすべくスプーンで飾りを入れるのですが、四苦八苦!

練りきり作成中

最後はお抹茶と一緒に美味しくいただきました。

が、自分で作った和菓子に愛着が沸き、
ほとんどの受講者が一部を自宅に連れて帰りました(^^♪

お抹茶と手作り和菓子

どうでしょう?初めての和菓子づくりにしては上出来ではありませんか?

その理由は。。。

今回、講師にお招きした高田先生(『和菓子屋教室 ふく』) のおかげです。

参加者12名に対して講師1名という環境の中、
とても分かりやすく工夫してご指導くださり、
和菓子の特性や成分等も教えていただきました。

個人的には、2回目ないかな〜と期待しております。

今回ご参加いただけなかった会員の皆様~
イベントは年3回ございます。

ご都合が合いましたら是非ご参加くださいませ。

次回のイベントもブログにアップいたします(^^♪

(イベント委員 18期 鈴木 裕己子 記)

和菓子作り集合写真