福祉職員 接遇マナー講習会 姫路市


福祉職員 接遇マナー講習会 姫路市姫路市 福祉職員 接遇マナー講習会
H26年6月25日(水)
講師:トータルマナー株式会社 水谷千代子
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 講師 中村美恵子

【受講者のコメント】 一部抜粋

◆ 自分の課題が目に見える形で分かったことに感謝したい。また、研修中に話されている講師の先生の話し方・身振り・手振りは、どうすれば相手に上手くつたわるかという点で参考になった。

◆ サービス業(利用者=お客様)という認識が低く、接遇・マナーについて反省すべき点がたくさんありました。

◆ もっと早くにこの講座を受けたかったです。特に印象に残ったことは、言葉遣いが崩れると仕事も崩れるという事と、「行動に言葉を 言葉に行動を」ということでした。

 

当日は、若手職員の方12名が受講されました。

最初に講師が「私は皆さんに歓迎されているとは思えません。私が、皆さんと同じような表情でいたらどうですか?皆さんはこの道のプロではないのですか?」と問いかけ、笑顔の重要性を話しました。

厳しい言葉でしたが、この職業を選ばれた皆さんを信じた故の講師の問いかけだと思います。受講生の可能性を信じ、目覚ましい成長を遂げてほしいという情熱を感じる研修は、しっかりと受講生に届いていると感じました。

その直後から皆さんの取り組む姿勢がガラリと変わり、発言やロールプレイも積極的にされ、それに伴い表情もとても良くなられたのが大変印象的でした。

(中村 美恵子記)

 

カテゴリー: 接遇講習会, 福祉職員研修   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。